ココナツ洗剤 洗剤の一本化チャレンジ②

 

洗剤の1本化を進めてきて3か月ほどが経ちますが
なかなか以前買っていたストック分がなくなりません

収納スペースがそもそも小さいので
それほどストックが多かった
わけではないのですが
「早く使い切りたいなぁ」と
意識して使っているとなくならないものですね

なんだか思い返してみると
洗剤の1本化なんて全く考えていなかった頃は
「あの洗剤が切れた」
「今度はこっちが切れたから買わなくちゃ」と
各用途の洗剤が切れないように翻弄されていました

そして結構頻繁に薬局やスーパーへ洗剤を
買いに行っていた記憶があります

ただ洗剤の1本化をめざし
使い切ったモノから順にココナツ洗剤に
切り替えている今
そんなストレスからは解放されています

 

>【迅速出荷!】『 ココナツ洗剤 4L 便利なポンプ付 』肌と環境に優しい多目的エコ洗剤』煩わしい詰め替え作業が不要!ボディソープに・フェイスウォッシュにシャンプー・食器洗い・洗濯用に・ハンドソープ洗車にもお奨め

価格:2,938円
(2017/3/29 11:58時点)
感想(130件)

 

今日はなくなってきたココナツ洗剤の補充です

 

 

キッチンは以前試しに購入してみた
MARKS&WEBのキッチン用洗剤の
空ボトルを活用して入れ替えています

1回のプッシュで適量が出るので
出すぎないところがお気に入りです

 

 

BODY&FACESOAPは
いつ購入したのか自宅にあった
100均のモノらしき空ボトルを活用して
入れ替えています

BODY&FACESOAPということで
量を使いますので大きいほうが
詰め替えの手間も少なく便利です

ココナツ洗剤のこの詰め替え用のノズル
↓以前こちらの記事でもお勧めしましたが

 

ココナツ洗剤 洗剤の一本化チャレンジ

 

ノズルの可動部分自体が長いので
ワンプッシュでかなりの量が出てくれます

詰め替え時のストレスフリーで
簡単に楽しく詰め替えができます

そして今日ようやく切り替えができるのが
洗濯用洗剤
です

洗濯洗剤は以前から液体のモノを
使用していました

でも洗濯用液体洗剤のボトルって
ん~カラフル

 

 

ボトル部分が白でも
キャップ部分に色がついていたり
どうも好みではありませんでした

 

>bottle.C[クレス・オリジナルボトル]1000ml【詰め替え容器・詰め替えボトル・洗剤・ボトル・ランドリー・クリーニング】

価格:540円
(2017/3/29 12:12時点)
感想(281件)

>洗濯洗剤 詰め替えボトル[b2c ランドリーボトルM(700ml) ]詰め替え容器 柔軟剤 漂白剤 (by_sarasa-design)

スポンサードリンク

価格:864円
(2017/3/29 12:12時点)
感想(102件)

こんな素敵な空ボトルたちも
販売されているようなのですが
空のボトルを購入することに
躊躇する部分がありました

しばらく探してみて出会ったこのボトル

 

 

SEVEN&iのLAUNDRYDETERGENTです
価格も洗剤入りで¥300程でとってもリーズナブル

意外と洗剤自体の香りや汚れ落ちもいい感じ♪
気持ちよく使い切ることができました

文字部分はフィルムが巻いてあるだけなので
外すことができます

同シリーズの柔軟剤や漂白剤などは
キャップに色がついていたので
使いたいのはこの濃縮液体洗剤

大きいタイプもありました

使い切ったので
こちらはラベルをはがし
ココナツ洗剤に切り替えです

 

こちらは我が家の定番ナチュラル洗剤

 

 

ダイソーのクリアボトルに粉を入れ替え
無印良品のスプレーボトルには希釈した
クエン酸スプレーを常備しています

シンクや蛇口
お風呂場のミラーなどの水垢にはクエン酸スプレーを
トイレの掃除にも主にクエン酸を使用しています

油汚れや浴槽の掃除、汗やちょっとしたシミなどには
セスキ炭酸ソーダを

使い分けて使用することで様々な汚れに
対応できます

このほかにも過炭酸ナトリウムを
さらに使い分けて使用しています

もう少し勉強して
もっともっと使いこなせるようになりたいです

 

 

NAME LANDを駆使して
主人もどれが何かわかるようにラベリング

 

 

お風呂の掃除は基本入浴のついでに行うので
普段使いの掃除用具はお風呂場の中にあります

ついで掃除は一番効率よくきれいになり
面倒くさがり屋にはもってこいです

 


シンプルライフ ブログランキングへ


掃除・片付け ブログランキングへ


断捨離 ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す