大手キャリアを解約してさらに光回線を解約します

格安SIM戦国時代と言われる今
我が家も例に漏れず
遅ればせながら携帯電話大手キャリアをこの度解約する予定です

我が家の通信費ですが掛かるのは

  • 主人スマホ【某大手キャリア】
  • わたしスマホ【某大手キャリア】
  • 光回線【某大手キャリア光 無線LAN】

だけなのですがこれが意外に家計を圧迫しています
そこで主人は約15年わたしは2年お世話になった
某大手キャリアから格安SIMへと乗り換えます



乗り換える目的はただ一つ
通信費の節約のためです

我が家では光回線を某大手キャリア光にすることで
手持ちのスマホ代も安く抑えるための
セットパックに約1年半ほど前に
乗り換えたばかりなのですが
毎月の通信費が合わせて約18000円

わたしがまた別のキャリアを使っていた時代は
通信費が合わせて20000円を超えることもありました




 

ほんと高い

もうこれは格安SIMに乗り換えるしかないなと
一念発起(大げさな)

いろいろと調べて来月とうとう乗り換えることに
調べていくと
本当に何で早く乗り換えなかったんだろうと
思うことばかりで…



格安SIMへの乗り換えが進まなかった理由と対策

  1. キャリアメールが使えなくなる→Gmailのアドレスを獲得し必要各所に変更の手続き
  2. なんだかんだ安心の大手キャリアのサポートがない→格安SIMもサポートが充実してきている
  3. 通信速度に対しての不安→大手キャリアの通信網を使用している為我が家の使い方ならほとんど問題はない
  4. 店舗がない→少ないが自宅近くに店舗があるところも
  5. 保証制度がちゃんとしていないんじゃないか→格安SIMによるがきちんと選べば整っているところも多い
  6. 解約金がかかる→長い目で見ると解約金を払ってでも乗り換えた方がお得
  7. 何より乗り換えることが面倒→通信費押さえたいならやるしかない笑

ということで主人と共に
まずはGmailのアドレスを新たに取得し
(ラインだけではなかなか難しいため)
ショップに行き解約金や
光回線のキッドの返却云々を
聞きに行きました

わたしのスマホは1月に更新月を迎えるので
2,3月の解約であれば解約金がかからないこと
主人のスマホと光回線は更新月がだいぶ先なので
わたしのスマホと共に解約金を払い解約することに

スポンサードリンク

 

また光回線についてですが
今はインターネットも固定回線で
主人も私も自宅でパソコンやスマホを使うことが多く
無線LANでプリンターなども使用しています

家族で出かけるときのカーナビ代わりの地図アプリでや
お店探しなどでも使用するため
固定の光回線からWiMAXに乗り換えることに

こちらもまずは通信費の節約が一番の決め手です

 

 

 

 

 

引っ越しをしてもわずらわしい手続きも必要ななるし
どこにでも持ち歩け配線も少なくなり
掃除の手間も省けます

今は2月の解約と契約を待つばかりですが
手続き後また備忘録として
かかった金額や乗り換え方
どれくらい節約できたのかを追記していく予定です




断捨離 ブログランキングへ


シンプルライフ ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す