衛生的!ダイソー速乾スポンジと無印良品ウレタンフォームスポンジ(ハード)

 

無印良品の柄付きスポンジについている
ウレタンフォームスポンジ(ハード)

幅約6㎝×奥行き9㎝

最近我が家ではこのスポンジを
食器洗い用のスポンジとして
愛用しています

幅約6㎝と厚みがありますので
半分にスライスして1つで2回分
使用しています

無印良品ウレタンフォーム3層スポンジも泡立ち水切れ良く
とても使い心地の良いスポンジですが
現在の愛用スポンジはこちらのハードの方です

 

 

 

今まで本当にたくさんの種類のスポンジを
試し使用してきました

きっとどのスポンジが自分に合っているのか
たくさんの方が試されていることと思います

今回はこちらのウレタンフォームスポンジの
メリットとデメリットまとめてみました

 

●ウレタンフォームスポンジ(ハード)のメリット

  • 水切れが良い(非常に衛生的)
  • 泡立ちが良い
  • 汚れが良く落ちる
  • 長持ちする
  • シンプルな色
  • カットして使用することでコスパ〇

 

●ウレタンフォームスポンジ(ハード)のデメリット

  • 粗い網目の隙間に食材が挟まる
  • 100円で8個入りなどの商品よりはコスパは低め

 

 

こちらは最近ダイソーにて発見した
速乾スポンジです

日本製で
見た目は大きさは違えど
我が家で最近愛用している
無印良品のウレタンフォームスポンジにそっくり

 

 

大きさは直径約9㎝
へこみ部分は約7㎝

 

 

暑さは約4㎝です

 

 

無印良品のウレタンフォームスポンジと同じように
2つにスライスして使用します

こちらは厚みが約4㎝なので
切ると約2㎝の厚さになります

 

 

ウレタンフォームスポンジ
切るとボロボロになるのでは?

確かにスポンジの構造上お写真のように
繊維が出てきますがこの程度です

スライスのコツは
ハサミで外周をグルリと切っていき
最後に真ん中を一気に切ると綺麗に切れます

 

 

ウレタンフォームスポンジは
食器洗いに使用すると
食材のカスが網目の粗いスポンジ部分に
入り込んでしまうというのが
わたしが考える唯一のデメリット

スポンサードリンク

ですがスライスして厚みをなくしてしまえば
たとえスポンジの中に入り込んでしまっても
すぐに出てきてくれるので解決です♪

 

 

ストックはシンク下の引き出しへ
ここに入りきらない量の
ストックはいりません

あくまでも適量のストック
スライスしておいて交換の際に
すぐに使えるようにしておきます

 

 

我が家のキッチンの消耗品は
見ての通り100均アイテム多数

とても使いやすいだけでなく
100円ながらシンプルで愛用しているので
廃番になってほしくないものばかりですね

 

セリア キッチン消耗品収納ケースでシンク下をスッキリ

 

キッチン消耗品用ケース(ホワイト)

価格:250円
(2017/7/26 17:41時点)
感想(1830件)

 

キッチン消耗品用ケース(ブラック)

価格:250円
(2017/7/26 17:42時点)
感想(549件)

 

 

最後にウレタンフォームスポンジを使う際の
注意点ですが

塩素系漂白剤で漂白すると
黄色く変色してしまうのでご注意を!

また熱湯消毒でも縮んでしまうので
除菌・消毒の際は
我が家では食器洗いの洗剤としても使用している
ココナツ洗剤を付けて泡立てて
少し放置しています
そして洗って天日干しが気持ちいい♪

日々しっかり使用後に洗って絞っていれば
速乾というだけあってすぐに乾いて
いつもカラッとした状態で使えて衛生的ですが
頃合いを見て交換するのがやはりベストですね

 

【迅速出荷!】『 ココナツ洗剤 4L 便利なポンプ付 』肌と環境に優しい多目的エコ洗剤』煩わしい詰め替え作業が不要!ボディソープに・フェイスウォッシュにシャンプー・食器洗い・洗濯用に・ハンドソープ洗車にもお奨め

価格:2,938円
(2017/7/26 17:19時点)
感想(131件)



掃除・片付け ブログランキングへ


シンプルライフ ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す