無印良品 新旧フローリングモップ のヘッドを比べてみました

 

無印良品のフローリングモップのヘッドが
改良されてからずいぶん経ちますが

長い間旧タイプを愛用していて
この度無印良品のマイルで新タイプを手に入れたので
今更ながらの商品レビューです

 

無印良品のモップで床掃除

 

まずは表側から

パッと見はほとんど違いがわかりません

ごくシンプルで無印良品らしい
ポリプロピレンのボディ

マイナーチェンジされていて
さらに使いやすくなりました

 

 

一番の改善点はやはり
取り換えシートのはめやすさでしょう

新タイプははめ込む部分が旧タイプに比べて
深く切り込みが入っているのがわかります

さらにだいぶ柔らかい素材になっています

 

 

切り込みが深く素材も柔らかいので
シートを深くまで
そして1回で固定することができます

 

 

旧タイプは切り込みが浅く
素材も硬めだったため
シートを固定する際に
押し込めるというよりかは
シートを押しながらスライドさせて
挟み込むイメージでした

コツを掴めば慣れるのですが
やはり本家のクイックルワイパーのように
シートを簡単に取り付けたいと
改良を求める声は多かったようですね

 

 

 

モップを取り付ける際に外す底面と
マジックテープ部分は
特に変わった様子はありませんでしたが

個人的には
底面を戻す際に戻しやすくなったと感じました

モップやクロスを付け替えることも多いので
脱着がしやすくなった点に関しては
嬉しいポイントでした

スポンサードリンク

 

無印良品システムフローリングモップ水拭き用はこちら

 

 

それともうひとつ

これは個体差なのかわかりませんが
ヘッド部分の回転が旧タイプより
スムーズになったと感じました

以前旧タイプを購入してから
ヘッド部分の回転が
スムーズに動くようになるまで
わりと使い込んだ記憶がありましたが

新タイプに付け替えたところ
今まで使い込んだものと同じくらいの
スムーズさがありました

 

 

我が家のフローリングモップの定位置

すぐ手の届く場所に設置しているのですが
倒れないよう、でも掃除終わりにスッと戻せるよう
見えないような小さなフックで倒れ防止

 

無印良品 掃除用品システム・フローリングモップはこちら

 

 

毎日何度も出動するフローリングモップ
木製ポールでインテリアにも馴染んでくれます

無印良品の掃除用品システムシリーズは
我が家では他にも浴室やベランダ掃除などでも
大活躍!
ヘッドを差し替えれば
たくさんの用途で使えるところはもちろん
その丈夫さとシンプルさ、使いやすさが
最大の魅力です

無印良品週間に合わせて
くたびれてきたパーツの買い替えをしています

我が家には欠かせないアイテムです♪

 

 

無印良品のお買い物は税込¥1900以上で送料無料のLOHACO!

IKEAの収納 ダストボックス

 


掃除・片付け ブログランキングへ


断捨離 ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す