セリアのオイルボトルで洗剤の収納

 

先日訪れた久々のSeriaで
またまた理想の収納アイテムに
遭遇してしまいました

よく売れているアイテムのようで
この子の棚はスカスカでした

 

 

こちらの商品はパカっとフタの開閉ができる
オイルボトルです
白とホワイトのボディで
シンプルな見た目は理想通り

なんだ普通じゃんっと思いますが

片手で開けられるワンタッチのフタと
中身を少量ずつ出せるのが大きなポイントです

 

 

今までこの手の容器は
フタがくるくる取れるものが主流でしたが
パカっと開けてそのまま容器と
くっっついていてくれるので
フタを取り外す手間もフタを無くす心配もありません

小さなフタといい
ピアスのキャッチャーといい
小さなパーツをすぐになくしてしまう
わたしにとっては
とてもとてもありがたいのです

 

 

上下のパーツも大きく開くため
中身の出し入れもしやすく便利ですね

 

 

この子の我が家での用途はコレ
ナチュラル洗剤の容器です

今まではこのダイソーで購入した
大きめのプラケースに収納し
使用する際ふたを開けて
そのまま中身をザーッと出すか
スプーンですくって使っていましたが
ん~ちょっと使いづらいな……
と使うたびに小さなストレスを感じていました

素敵なブロガーさんたちの容器を参考にする中で
わたしもやはり調味料系ボトルが適していると思い
より使いやすい空ボトルを使って
ストレスをなくしたい!と
探していたのです

スポンサードリンク

 

 

早速入れ替えました!
とりあえずセスキ炭酸ソーダとクエン酸

今過炭酸ナトリウムは切らしているのですが
3本購入しました

以前より容器もスリムになり
洗面台下の収納にも余裕ができイイ感じです

今までナチュラル洗剤の容器にしていた
このダイソーのプラスチックのケースは
メラミンスポンジ入れにと姿を変え
よく使うキッチンのシンク下と下駄箱の中へと
住所を変えました

主人が靴の手入れにしょっちゅう
使っているようなんですよね

 

 

ラベリングは横からはもちろん
斜め上から覗くことの多い洗面台下には
上部のラベリングも必須です

 

収納整理の際のラベリングの必要性

 

洗濯用洗剤も順調に減っているし
その他多くの洗剤のストックも
減りつつあります

洗面台の下が理想的に片付くのも
そろそろだなとワクワクしています

洗剤に支配されていたあの時代はいずこへ…
洗剤が切れることがなぜ毎月あんなにあったのか
今となっては本当に不思議です…

 

 

ココナツ洗剤 洗剤の一本化チャレンジ

 

ココナツ洗剤 洗剤の一本化チャレンジ②

 


掃除・片付け ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す